SESSION果てなきPCR論争

PCR論争から医療と経済を両立させる政策を模索する

セッション概要

「PCR検査を増やすべきか否か」。我が国で延々に続くこの議論の行方は未だ定まっていない中、諸外国では日本より圧倒的に多い検査を実施し、日本のような対立は起きていません。
未知の課題に対して国民的なコンセンサスを得る施策とは?対立を乗り越えるコミュニケーションとは?経済・社会の正常化に向けた一歩を探ります。

配信期間:2020/12/1 0:00~12/30 23:59
配信時間:60分

※本セッションの使用言語は英語です(日本語字幕あり)。

スピーカーSPEAKER

  • 小林 慶一郎

    東京財団政策研究所 研究主幹

    東京大学大学院工学修士、シカゴ大学経済学博士。経済産業省、経済産業研究所、一橋大学経済研究所を経て、2013年から慶應義塾大学経済学部教授。
    【兼 職】
    慶應義塾大学経済学部客員教授、経済産業研究所ファカルティーフェロー、キヤノングローバル戦略研究所研究主幹
    【研究分野・主な関心領域】
    マクロ経済学/金融危機/経済思想

    More info
  • Yaffa Ben-Ari

    駐日イスラエル大使

    2017年11月駐日イスラエル大使に就任。着任前は2014年3月より外務省次官補 経済局局長を務める。
    36年の外交官職で、駐セルビア・モンテネグロ大使、およびマケドニア共和国大使を兼務。また在オランダ・ハーグ イスラエル大使館次席、西アフリカ在リベリア・モンロビア大使館次席、在サンフランシスコ領事館副総領事など指導的役割を歴任。さらに、 Expo 2012 麗水国際博覧会はイスラエル委員長、Expo 2010上海国際博覧会ではイスラエル副委員長、また外務報道官及び報道部メディア広報課長を務める。その功績により2度に渡りイスラエル外務省から優秀賞を受賞。

    More info

こんな人におすすめ

  • PCR論争にモヤモヤしている人
  • 医療と経済を両立させるアイデアを持っている人
  • 海外におけるコロナ対策に関心がある人
  • イスラエルに関心がある人

RECOMMENDED FOR

share

視聴申込は終了しました。
無料配信のセッションのみ視聴可能。

視聴申込終了

セッションを視聴するには?HOW TO WATCH

  • 視聴方法

    すべてのセッションがオンデマンドで視聴可能!
    無料配信のセッションも

    視聴方法の詳細はこちら

  • 視聴申込

    1セッション300円、
    ひとつのセッションから視聴可能。
    視聴申込はこちら!

    視聴申込はこちら

    e+(イープラス)のサイトへ

お問い合わせContact

  • STARTLINE事務局
    (ホットスタッフ・プロモーション)

    プログラム・視聴チケットに関してはこちら

    03-5720-9999 03-5720-9999

    受付時間:平日12:00〜18:00

  • 日本財団 広報チーム

    報道関係者の方はこちら